トライアル 2019 MONTESA COTA300RR

SPクラッチリフタープレートを試す

投稿日:

工房きたむらさんの「SPクラッチリフタープレート」を愛機COTA300RRに装着してみます。注文すると届いたのはこういう部品。
https://kitasan08.stores.jp/items/5e381dab94cf7b67ccc9ef89

YOUTUBEの「MORI TV」を参考にすれば作業は簡単。ワタクシでも問題なく出来ました、じっくりやっても30分程度でした。

左側が「SPクラッチリフタープレート」、スプリングに当たるところに溝が切られていて、ずれないので精度が上がるらしいです。

装着は動画のおかげで不安なく出来ました。ワッシャーは使わない人も多いみたいなので、今回は入れません。
早速太平TR場で試乗です。クラッチが軽くなり、切れるのが体感でき、ターン、ステア、やりやすくなりました。レバー調整アジャスターで簡単にクラッチがつながる位置を変えられて、フロントの振りがやりやすくなりました!

比べると、今まで乗ってた状態って、クラッチがつながるような切れてるような、あいまいな感じ?切れるのが体感できるとステアもターンも怖くない、ピタッと止まれると乗ってて安心出来ますね。良い感じになりました。前後サスはスプリングを少し緩めて少し減衰を強めてみました。これでしばらく慣れて行きたいと思います。

-トライアル, 2019 MONTESA COTA300RR

Copyright© kagayanのつれづれ , 2021 All Rights Reserved.