旅つれづれ

新玉川温泉

投稿日:

1月の最終週、2泊3日で新玉川温泉へ。JR田沢湖駅近くの「新玉川温泉駐車場」にクルマを置き、歩いて300m、バス停「営林署角」から羽後交通の路線バスで新玉川温泉に向かいます。冬季は通行止めになる国道341号線を通るのは初めての経験です。

玉川ダムのゲートで、バスは一旦停止。パトライトを点灯する先導車輛にバスが導かれ、通行許可証を持ってる車両(燃料屋さん、宅配便さんなど)がバスの後ろに付き、5台くらいのコンボイとなって国道341号線を北上します。なんだかワクワクしますな~。我々は持ち込んだ缶ビールをプシュッとやり、お弁当代わりの総菜パンを食べながら車窓を眺めます。旅気分が盛り上がりますな~。
約1時間で新玉川温泉に到着。雪だるまがお出迎え。

巨大なかまくらがありました。

超ヘビーデューティー仕様のハイエース!凄い!

雪上車も稼働中。玉川温泉にお客さんを送迎したりするのに使ってるらしいです(今冬は休業中のようです)。

お部屋は広めの和室。すみずみまで綺麗、暖房が効いて暖かく過ごせます。

早速温泉へ。お客さんが少なく、ほぼ貸し切り状態でした。申し訳ないですが実にゼイタクな気分で入浴できました。よく暖まる温泉ですが、入りすぎると肌がチクチクしてきます。強烈な酸性温泉ですね~。

お楽しみの晩御飯。一番のごちそうはたっぷりのサラダです。いろんなドレッシングがあって楽しい。

鹿角の名産ワイン「鴇(ときと)」を頂きました。野菜中心のいろんなおかずのバイキングです。

翌日のお昼は、温泉のレストランでラーメンを食べました。これが実に行けるお味でした。

3日目朝、朝食バイキングはご飯とおかずで行きました。新玉川温泉のカレーは凄く美味。お肉が柔らかく煮込まれて、あまり辛くない。大満足です。

2泊3日、温泉に入りながら、アマゾンFIREで映画を見て、Nintendo Switchでゲームをして、ボケッと過ごしました。館内はwifiしっかり利用可ですが、大雪になると時折電波無くなります。流石は山奥の秘湯ですね~。
帰りはまたまた大雪になりました。羽後交通の路線バスで新玉川温泉を出発、帰途に付きました。実にくつろいで過ごした3日間でした。

-旅つれづれ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2021 All Rights Reserved.