2020 MOTO GUZZI V85TT 2020 夏の北海道ツーリング 旅つれづれ

北海道ツーリング 2020⑩ 札幌市内~苫小牧東港フェリー乗船

投稿日:

8/17(月)札幌市内~苫小牧東港フェリー乗船
札幌市内早朝散歩。散歩のついでに昨日ホテルで貰った「サッポロ夏割・泊まってスマイルクーポン3000円」を使って、今夜フェリー内で飲むお酒やおつまみ類を購入。楽しいツーリングの日々はあっという間、北海道とお別れの日が来ました。。。時計台よ、さようなら。

クロスホテル札幌の大浴場でさっぱりして、レストランで朝ごはん。広々としたテーブル席、気持ちいい。

生ハム、有塩バター、はちみつなどををパンに乗せて食べるのがオススメらしい。おお~これは美味しいです。たまねぎスープと牛乳は濃厚な味。

焼きたてのふわとろオムレツ、焼き野菜、ソーセージ、ベーコン。パンに良く合います。

デザートは数種類のうちから好きなのを選べます。ワタクシが選んだのはブドウゼリーとティラミス、どれも美味。コーヒーもとても美味しかった、朝から大満足。こちらのホテルは一昨年に続き2回目ですが、今後もリピート確定の満足感です。

ツーリングスタート。R453で支笏湖湖畔へ。札幌ライダーの定番ツーリングコースを楽しんで。

お昼は、買い物のついでに三井アウトレットパーク 札幌北広島へ。フードコートで発見した「弟子屈ラーメン」の弟子屈味噌をいただきます。濃厚なスープ、生姜と肉みそがたっぷり。たいへんに美味でした。

いよいよ北海道最後の温泉へ。苫小牧市の「なごみの湯」で、温泉とサウナでさっぱり。

セイコマで弁当、ツマミ類を購入し苫小牧東港フェリー乗り場へ。帰りの便は個室をGET、テレビもネットも使用可能、あとは秋田まで部屋で快適に過ごしながら、帰るだけです。

今回も見どころの多い、有意義な旅でした。
モトグッツィV85TTは、平均的に25km/Lくらい走ってくれて、400~500kmに一回程度の給油で済むのでラクチンで良い。積算の走行距離1000kmを越えたあたりから、どんどん高回転域が伸びるようになってスムーズなエンジンフィールになっていきました。エンジンのパワー自体はほどほどなのですが、低回転の鼓動感を味わうもよし、少し回転上げてパワー感を楽しむのも良し、乗ってて楽しい。機能とか電子制御とかスペック面では、同クラスのBMWやKTMにやや後れを取っているようですが(笑)ツーリングそのものを楽しめるバイクだと思いました。バイクを停めて眺めて良し、走行中はお股から左右に生えるエンジンを眺めて良し、のんびり景色見ながら走らせてると、シュドドド~と独特のサウンドが楽しい。結局はグッツィの見た目とエンジン音が好き!っていう主観ありきのインプレになってしまいますね(笑)
V85TTのおかげで最高の北海道ツーリングになりました。

-2020 MOTO GUZZI V85TT, 2020 夏の北海道ツーリング, 旅つれづれ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2020 All Rights Reserved.