YKKAP リウッドデッキ200のDIY

YKKAP リウッドデッキ200のDIYに挑戦⑤ 側面幕板~デッキ材~正面幕板の取付

投稿日:

側面幕板・デッキ材を取り付ける前に、束柱と束石の固定があります。これは真ん中の並びだけ、行いました。デッキ材を取り付けてしまうと下にもぐらないといけないので腰が痛そう。左右の束柱は全体組み立ての後、最後に固定位置や束柱の高さを微調整しながら行うことにしました。
側面幕板にはドリルで穴開けをして、大引きの固定金具にドリルねじで固定していきます。



デッキ材の取付は、専用の金具とネジで。良くできている組み立てキットです。

精度も良く、ネジの入る位置はピッタシ。

ここまでくれば、あとはドンドン進みます。

水平が取れていることをときどき確認しながら進行。

デッキ材の取り付けが完了しました。デッキ材は木粉とプラスチックを主原料とした新素材リウッド、ということですが、本物の木っぽい風合いで手触りも良いです。

側面幕板を取り付けます。

正面幕板を取り付けます。専用の金具をデッキ材の空間に差し込み、下からネジで固定。
ひたすらに電動ドリルで穴開け、ネジ締め、の作業の連続です。2つ電動ドリルがあれば作業効率は非常にたかまります。またバッテリーはふたつあった方が良いですね。とにかくドリル使いっぱなしです。

この日は組み立て作業までで終了。まだ束柱と束石の固定、筋交の取り付け、といった仕上げの工程が残っています。

-YKKAP リウッドデッキ200のDIY

Copyright© kagayanのつれづれ , 2020 All Rights Reserved.