旅つれづれ ハイエースワゴン レクビィ ヴォーノ

キャンパー旅・房総半島2日目

投稿日:

3/11(土)~キャンピングカーの旅 房総半島2日目の朝は少し寒いですが、風が気持ちいい。まずは海岸沿いに南下、勝浦市を目指します。勝浦で開かれる朝市は、石川県の輪島朝市、岐阜県の宮川朝市と並ぶ、日本三大朝市のひとつだそうな。まずは「朝市新鮮広場」に向かい、人気メニューらしいマグロ漬け丼と貝のお味噌汁をいただきます。カキも丁度剥かれていたので注文。うーむ、こう来たか。マグロは濃いめの味付けだがサクサク新鮮、ご飯に良く合う。あさりの味噌汁は朝からハラを温めてくれてうれしいですな。カキは濃厚な味で絶品でした。
IMG_6498
まだ時間が早いので人はまばらですが、どんどん人出が増えてきます。鮮魚、干物、乾物、いずれも激安で売られてますな。お店を眺めつつ、街を一周します。
IMG_6499
そして名物の「勝浦タンタンメン」をいただきます。勝浦のタンタンメンは、当地の海女さん・漁師さんが寒い海仕事の後に、冷えた体を温めるメニューとして定着してきたそうな。なかなかに辛い!tomokoは見事に完食、ワタクシは半分でノックアウトでした。
IMG_6500
各地の道の駅をつらつらと見物しながら、館山・房総フラワーラインへ。青空とお花の景色が素晴らしい。
そして南房総の最終地点、洲埼灯台へ。これにて房総半島を北から南まで踏破!
東京湾の入口であり、伊豆大島、三浦半島を遠望できます。何だか感動。
IMG_6505
「漁師料理たてやま」さんへ。観光地のドライブインふうですが、焼き物と定食がかなり評判が良いようです。海鮮物のBBQコースと定食コースと入り口で別れますな。BBQコースは食べ放題なのですが、どちらかというとすきなものを選べる定食コースが人気の様子。
メニューは刺身から丼ものまで数多く、選ぶのが大変。まずは活貝焼きセットを頼みます。
IMG_6513
巨大なあさり、はまぐりが登場、焼き過ぎないように細心の注意を払います。おお~こういう味わいか、これは美味すぎる。
IMG_6514
活貝のなめろう丼。これはびっくりの美味、味噌と貝のナイスなマッチング。
IMG_6516
ラストを飾る、活貝のかき揚げ定食。以上をtomokoとシェアした訳ですが、ギリギリ食べきった!大満足~房総半島の海鮮料理の実力とコスパの高さに、完全にノックアウトされました。
IMG_6518
この日は柏市の「道の駅 しょうなん」に車中泊。真向かいにあるスーパー銭湯「満天の湯」のサウナと温泉でさっぱりしました。翌日曜日は全日本トライアル・真壁大会の観戦です!

-旅つれづれ, ハイエースワゴン, レクビィ ヴォーノ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2020 All Rights Reserved.