旅つれづれ ツーリング 未分類

GW 日本一周ツーリングVOL.2 高知~四国カルスト~四万十~足摺岬~宿毛

投稿日:

GW 日本一周ツーリングVOL.2 
5/1(日) 高知~四国カルスト~四万十~足摺岬~宿毛

ホテルの朝ごはん後、高知市を出発。川沿いの綺麗な道を登って行きます。
IMG_3410
四国の山中は、本当に山深い~、油断するととんでもない道を走ることになります。ツーリングマップのおすすめルート以外はなるべく走らないようにしながら、高速道路は躊躇なく使います。
IMG_3414
途中休憩した道の駅布施ケ坂。周辺は切り立った斜面ばかり。
IMG_3416
かくして、R197の気持ち良いワインディングから、さらに超狭いくねくね道をひたすら登っていった先に、天狗高原が現れました。一気に視界が開けます。
IMG_3418
天狗高原にはバイクがぞくぞくと集まります。
IMG_3422
うーむ、素晴らしい。まさに天空の道。
IMG_3431
眼下には広大な連峰がつらなります。北海道、岩手、阿蘇、感動的な道は日本中にありますが・・・ここはそのなかでも随一の感動ルートでした。
IMG_3442
ずっどーんと続く、四国カルストの道。どこに停めても絵になります。
IMG_3435
こんな道が延々と続きます。
IMG_3454
お昼は道の駅「日吉夢産地」で、地元名物でもいただきますか。GWはバイクがわんさか。この時点で気温は30度を超え、なかなか厳しい。秋田から着ていったウェアは上下ともケース内にしまわれています。
IMG_3459
名物の「きじ丼」¥850也。地元特産のキジを使った親子丼。お肉は美味いのですが・・・ごはんがやたらと多い!どうもこちら四国地方では、うどん食べながらおにぎりやおいなりを食べたり、ご飯大盛りにしたりする人がやたらに多い。炭水化物王国のようです。
IMG_3456
四万十川にかかる沈下橋を見に行きます。地元のひとびとの生活道路ですが、連休中は完全な観光スポットになってますね。
IMG_3462
足摺岬に到着!足摺岬にあるお寺「金剛福寺」。四国八十八箇所霊場の第三十八番札所。お遍路さんが続々とやってきます。庭の美しいお寺でした。
IMG_3479
IMG_3481
足摺岬展望台の入り口には、ジョン万次郎の銅像が聳え立っております。高知人はとにかく偉人の銅像が好きなようですな。
IMG_3470
足摺岬展望台からの景色。黒潮を間近にする海です。それにしても物凄い断崖絶壁の上にあるので、下が見れません!
IMG_3471
なかなかに迫力のある展望台でした。
IMG_3474
おっかねーよ~。
IMG_3476
夕刻18:00、なかなかギリギリな時間に、宿毛のホテルに到着。いやあ~なかなかに疲れました。
宿毛の市街地に、微妙~に存在する飲食店街の中の一軒「めし屋 まるせん」さん。気軽に入れる雰囲気の居酒屋さんです。地元の魚を美味しく食べさせてくれると評判だそうな。
めし屋 まるせん
宿毛市中央5丁目4−10

ゆでた「たびえび」、「きびなご」「ねいり」の刺身。
たびえびは別名ゾウリエビともいうそうで、ご当地ではよく食べるものらしい。ワタクシは初めて目にして仰天しています・・・。食べると身がたっぷり詰まり、塩味がしっかりした茹で方で、身肉の旨み甘みをしっかり味わえます。カニとエビを合わせたような味、美味~!
ねいりはかんぱちのこども。刺身は新鮮であぶらが乗って美味。他、カツオ刺し、タチウオ天ぷらもいただきます。
IMG_3487
カツオ刺し。新鮮です。昨日、高知のひろめ市場で、カツオが食べられなかったという話をしたら、宿毛で食べるほうが新鮮で美味いよ!ということでいただいて見ました。
IMG_3488
「ねいり」の刺身。切り口が綺麗。最後に白ごはんを頼んで、お刺身を味わう!これが最高でした。
IMG_3484
見どころが多い、忙しいツーリングの一日でした。ほんの300kmの走行でしたが、くねくねとタフな道が連続し、一般車両も多く、時間は夕暮れぎりぎりに。四国のツーリングはくれぐれも時間にゆとりをもって計画することをお勧めします。

-旅つれづれ, ツーリング, 未分類

Copyright© kagayanのつれづれ , 2020 All Rights Reserved.