2016台湾旅行 未分類

2016 台湾旅行3日目  北投温泉~淡水~士林夜市

投稿日:

2016 台湾旅行2日目 今日も台湾式朝食に出撃。昨日と同じお店「永和豆漿(南京西路店)」。この日は豆乳に、やわやわの豆腐が入った「鹹豆漿(シェンドウジャン)」。これに「油條(揚げパン)」をひたしつつ食べ、黒酢などを足して食べるのも美味。そして「蛋餅(ダンピン)」卵とネギの入った小麦粉の巻物。これがまたサクサクの中にモチっとした食感で美味。朝からビールが進みます。
IMG_20160304_081043
今日は北投温泉に行ってみます。台北市内からMRTにで40分程。海外では珍しい、本格的な温泉街です。戦前は日本軍の人たちの保養・歓楽街で、陛下も視察に来られたことがあったそうな。戦後は駐留した米兵の保養地になったものの時代とともにさびれ、ここ10年くらいで大分もりかえしているようです。
源泉「地熱谷」を歩いて見学。
IMG_2838
梅の花が咲いてました。3月初旬の台湾は春そのもの。
IMG_2843
北投温泉博物館。元々は公共浴場として1913年に建てられた洋館で、ここで温泉街の歴史を知ることができます。
IMG_2853
北投親水露天公園内にある露天風呂「千禧湯」。男女共用で水着着用ですが、露天風呂は温度別に4つあり、さらに水風呂もあります。写真撮影は当然NG。気持ちのいい温泉で、地元の人たちといろいろ話が出来て良い時間を過ごせました。
IMG_2860
午後は、台湾のベニスと言われている・・・まあいわゆるデートスポット的な街、「淡水」をゆっくり散歩してきました。MRT「台北」駅から約40分ほどで淡水駅に到着します。
海沿いの街。遊歩道を歩きながら屋台をのぞいたりできます。
IMG_2868
お昼ご飯は、淡水の街で見つけた市場の中で。こういう小さな屋台で食べるものがとにかく美味しい。
IMG_2877
担々麺みたいなのを食べてみます。うーむ、チープ系な味わいで実に美味!
IMG_2874
淡水のドリンクスタンドCoCoで買った、「タピオカ&ナタデココ パッションフルーツティー」。台湾きっての人気ドリンク、タピオカがどっさり入ったティー。色んな種類があるのですが、やや酸味のあるパッションフルーツティーを飲んでみました。これはみんな納得の味ですな、美味。
IMG_2884
淡水の街にはオシャレ~なカフェがたくさんありますな。それでも頼むのはビアで。
IMG_20160304_145304
「士林夜市」は、台湾最大規模を誇る夜市。もうどこまで歩いてもひたすらに屋台が並び・・・とにかく人が多いです。地元の人と観光客で賑わってます。
夜市の屋台を巡って、一度は食べたい台湾グルメをかたっぱしから制覇します。「包子(肉まん)」、「胡椒餅(こしょうもち)」どれも美味しい~。
IMG_2905
台湾名物、屋台を代表するグルメ、カキのオムレツです。プリプリの牡蠣とプニュプニュの生地がたまらない食感。甘めのソースがまたよく合うんですなあ。
IMG_20160304_174443
夕ごはんは、士林夜市地下街フードコートで。ものすごい数の屋台風な飲食店が並んでいます。麺、おかゆ、揚げ物、海鮮、ありとあらゆる台湾のごちそうを、美味しく食べられます。
IMG_2933
何故か呼び込みのおばちゃんがたくさんいて、正直ウザイ。うるさい。そんなことせんでも、味と値段だけで十分お客さんくるのにね・・・。大変な混雑でおばちゃんたちの声がうるさく、あまり良い印象を持たずに席に着いたのですが。
IMG_2925
アワビのおかゆと、蟹の唐揚げ。でっかく切った干しあわびがいっぱい入って、かむごとに濃厚な味わい。おかゆはたっぷりと味のついた、旨味いっぱいな味。これは本当に美味。
IMG_20160304_182017
今回の旅で一番おいしかったもの。こちらのお店のワンタンメンでした。ツルツルシコシコ、ワンタンも同様。
IMG_2939
そのような訳で、今回の旅を通じて一番味の感動に合えたのは、ここ士林夜市地下街フードコートでした。雑然とした雰囲気、値段も庶民向けですが、いろいろな美味に出会える場所でした。
こうしてこの日もひたすらに食べて歩き回る一日。

-2016台湾旅行, 未分類

Copyright© kagayanのつれづれ , 2020 All Rights Reserved.