トライアル トライアル大会2015 未分類

東北選手権トライアル福島大会in明治

投稿日:

8/23(日)は、東北選手権トライアル福島大会in明治に参加。

秋田トライアルクラブから今回エントリーするのは
国際B級
武藤選手(BETA)

国内A級
藤木選手(HONDA)
大友選手(MONTESA)

国内B級
佐々木選手(BETA)
加々谷(MONTESA)

前日は福島市内のホテルへ。居酒屋で軽めの晩ごはんにして、早めに就寝。
前週は平日3回の練習とマシン調整。不安な箇所は無い。
翌朝は体調良く、軽めの朝ごはん。小雨の天気、カラダへの負担は少ないレースになりそう。

じっくりと下見したのち、9時、一番下の林にある7secからスタート。優勝常連の佐々木秀幸選手、小野 翼選手のラインを参考にさせて貰いつつ、順調にクリーンを重ねて行く!1ラップ目は1点の足付きが3回あったが・・・しっかり集中した走りが出来てた。
2ラップ目も同様、9secまでクリーン。ところが10secの、ちょっとした丸石ステアでカード接触、5点。1ラップ目は何も意識せずクリーン出来たのに・・・呆然。
ここを再度、しっかり行くために、他の場所でステアの確認。後輪を当ててアクセルの勢いで行くよりも、前後のサスを使ってふんわり越えて行けるように!
そして3ラップ目、10secからトライ・・・何と、再び5点。ラインが良くなかったんだな~、もう少しだけ右側から入っていれば良かったんだと思う。

合計減点13、クリーン25。16位で今年初のノーポイントとなりました。

やはり、30回のセクショントライを5点無しで走りきる事は、本当に至難な事なんですな。まだまだ集中力を保ちきれない自分がいます。次戦の大鰐大会まで、1ヶ月。またじっくりと練習とマシン調整を進めて行きます。

-トライアル, トライアル大会2015, 未分類

Copyright© kagayanのつれづれ , 2021 All Rights Reserved.