旅つれづれ ツーリング 未分類

2015鈴鹿8耐・土曜日

投稿日:

金曜日の夜、秋田市を出発。新潟・上越のSAで仮眠して、朝早く出発。途中、給油を忘れて「ヤバイ!」となり、東海北陸道の途中でICを降りたりしたのですが・・・まずまず順著に進み、関SAで朝ごはん。味噌カツ定食を味わったりして・・・。
IMG_0614
7/25(土)朝10時過ぎ、鈴鹿サーキットに到着。意外とスムーズに、特に渋滞も無く駐車場に入れました。駐車場で車中泊するので、2日分¥2000を払って入場。
駐車場からサーキットの入り口まで、歩いて10分くらい。キャンプをして朝からビール飲んでまったりしてる人多数。バイクの駐車場には凄い数のバイクがいます。RZV500R、懐かしいバイクがいるな~(涙)。
IMG_0618
8耐自販機。カッコいい。場内では、「利きコーラ」という、素のコーラとZEROコーラの味比べを当てるゲームに行列ができてました(笑)
IMG_0622
Are you ready?イエー!!なエントランス。真横に、8耐名物となってるらしい「赤福氷」に行列ができています。ワタクシはあとで、伊勢神宮のおかげ横丁で食べたんですが・・・タダナラヌ美味さです。もはやカキ氷の次元を超えています。
IMG_0625
来ました~、21年ぶりの鈴鹿サーキット。シケインから最終コーナーを見る自由席。まずはキンキンに冷たい生ビール¥600を、ゴッキュンとやって鈴鹿に乾杯。たまらない美味さです。周りの観戦者たち、おっさんもおねーさんもみんな午前中からビールゴクゴクやってます・・・いいねえ(笑)
IMG_0629
93年、前回見に来た年の優勝車、伊藤ハム・カワサキZXR-7。懐かしい~時代のバイクです。
IMG_0633
今回の大スター、ケーシー・ストーナー選手のトークショーが始まります!めっちゃナイススマイルなナイスガイ、日本とホンダとチームと8耐を立てるトーク、プロですな~若いのに大したもんです。
IMG_0646
マシンの感触はグッド。8耐参戦は昔から夢だったそうです・・・。攻めるポイントは130Rなんだそうですよ・・・。行ってみたけどシロートが普通に見てても早いのか遅いのか分からない!世界チャンピオンのサーキット攻略は次元が違うようです・・・。
IMG_0651
ケーシー・ストーナー選手、ホンダ時代のマシン。
IMG_0663
「伝説のライダー」阿部典史選手のYZR500!
IMG_0664
カワサキ、往年のロードレーサーH1R。
IMG_0665
ドゥカティの新型ムルティストラーダの展示。液晶がキレイで、イマドキ感いっぱい。
IMG_0666
8耐最終予選にあたる“トップ10トライアル”を見るため、シケイン~130Rまでを歩きながら観戦します。どの選手の走りも大迫力でした~。特に、ヤマハのエスパルガロ選手とホンダのストーナー選手の、シケインへのツッコミが凄かったな。ヤマハの新型YZF-R1は異様な重低音で走り、ぶっちぎりのタイムでポールポジション。調べたら、10年前のMotoGPの予選タイムを超えています・・・凄いな。


そしてバイク乗りお楽しみのイベント見学は続き~。ロッシ選手のヤマハYZR-M1で記念撮影するコーナー。大人気です。
IMG_0673
お昼ごはんは地元名物のトンテキ弁当~、美味。
IMG_0685
エヴァRT初号機TRICK STARチームのトークショー。
IMG_0691
夜は、サーキット内の温泉で汗を流して、近くのコンビニで仕入れたビールで乾杯。夜の駐車場は車中泊に絶好な場所でした。トイレはあるし、サーキット内の温泉まで歩いて10分。コンビニまで歩いて3分。道路はさんで目の前に、モリワキエンジニアリング本社が(驚)
それにしても一日中暑かった!歩きやすい服装、半袖半ズボン、ツバの広い帽子、サングラス、携帯クーラーに凍ったペットボトル、タオル、というのが必携アイテムな感じです。

-旅つれづれ, ツーリング, 未分類

Copyright© kagayanのつれづれ , 2020 All Rights Reserved.