トライアル大会2014 未分類

トライアル東北選手権第8戦inチーズナッツパーク

投稿日:

10/5(日)はトライアル東北選手権第8戦inチーズナッツパークです。今大会、秋田からのエントリーは

国内A級
武藤選手(BETA)
藤木選手(HONDA)

国内B級
大友選手(MONTESA)
佐々木選手(BETA)
加々谷(MONTESA)

前夜は10時頃に現地到着、ゴハンを食べながら軽くワイン飲んで、日付が変わる頃就寝。翌朝は5時起床、準備をして朝ごはん、6時頃からエンデューロコース沿いに割とコンパクトに配置されたセクションを下見。はっきり言って結構難しい設定だな~と感じつつも、条件はみんな同じ、今日は雨の予報なので作戦立案が勝敗のキモになりそうだ!と一人悩む。地元の鈴木選手が言うには、雲が高いから昼過ぎまで持つだろう~との事ですが。ヒルクライムセクションの9、10が、雨の降る前に入りたい場所。しかし設定が難しいのでクリーンは厳しそうだ。出来ればクリーン出来そうなセクションから入り、気勢を上げつつスタートを切りたい。悩んだ末に、今回は9secからスタートすることにしました。

早めの朝ごはんとウォーミングアップとマシン点検で、コンディションはまずまず。気温が低いのでカラダを冷やさないように上着を着て、スタート。

1

2

3

1ラップ目・・・9secに、8:55から並んで一番スタート。登りのグリップは問題ない。その後の下り&登りで足を取られて2点。その後も、1点、2点のセクションが多く、クリーンが出ない。5点だけは出さないように慎重に攻めて、減点21。ここまでは、まあまずまずの出来だったと思います。

2ラップ目・・・コツを掴めたのでクリーンを出しつつも、禁断の5点が2つも出た。減点17。今日は渋滞も無く、スムーズな流れ。何だか最終戦だからかな?みんな周りとおしゃべりしたりして和やかな雰囲気です。

3ラップ目・・・9、10、2、3secとクリーン4つ、良い感じに乗れてきたかな~と思いつつ、5点が3つも出た~。ステア失敗、テープカットなど・・・自分的には全然行ける自信のあるセクションばかりだったので、全く無念、悔しい内容で幕切れとなりました。この悔しさがトライアルですな。減点19。結局天気は最後まで持ちました。

リザルトは減点57、クリーン8、14位。2ポイント頂いて、年間のポイント数は41Pでした。東北選手権に参加して苦節3年、来年はNBクラスようやくヒトケタゼッケンになりそうです。一層テクニックを磨いて、上位入賞目指して頑張ります。

さて、秋田県勢。NAクラス武藤選手は、1ラップ目でやや苦戦したものの、3ラップ目を気合の減点4でまとめた、減点35、2位。年間ランキングは3位入賞、見事にIBクラスへの昇格を決めました。今年の武藤選手は飛躍的にテクニックが上がったように見えます、後輪を振ったあとの安定感があります。NAの上位陣は元IBのスーパーテクニシャンが多く、その中で頑張ったですね、おめでとうございます!

NBクラス大友選手は今日も絶好調~、減点14で2位。年間ランキングも2位、で予定通りNAクラスに昇格決定。おめでとうございます!

NAクラス藤木選手19位。NBクラス佐々木選手3位でした。

これにて2014年シーズンの公式戦は終了。
自分なりの感想ですが・・・。初戦の福島エンジョイ大会で何とブービー賞。冬の間毎週練習場に通い、マシンも新車に替え、気合満々で臨んだところで3点、5点を連発、最悪のリザルト。これは正直かなりヘコみました、もうトライアルを止めようかと思ったくらいです。しかし、この時IB千葉選手にターンの仕方について悪いところを指摘して貰い、ブーツでしっかりバイクと密着する、ステップも一番グリップのあるS3に替える、など1週間で色々やってみました。翌週の東北戦第1戦で一気に飛躍して10位、今までで一番良いリザルトが出せました。その後は武藤選手と毎日、朝6時からの朝練習開始。ひたすら林間ターンのセクションを繰り返しやってるうちに、段々とターンの時の感覚が変わって来ました。序盤はマシンの調子が悪く、クラッチポンプ、ブレーキポンプ、いずれも交換するハメに成りましたけど・・・第4戦からはハンドルカット、マフラーを純正に戻しセッティングも徐々に決まり、不安なく攻められるようになりました。この頃から自分のビデオを見て、とにかく膝を曲げない、フツーに見てトライアルやってるヒトっぽい走りをするように気を付けて練習に取り組みました。

6戦秋田大会で9位(これはたまたま?)、7戦SUGOで13位、これは自信につながった。8戦福島は14位(大分不本意)。今年は何とか、ポイント圏内に絡めるようになりました。地道な朝練が、後半戦になって成果になってきたのを感じられました。ウイリーが出来る、リヤが浮く、新発見が出てきて最近はただ乗ってるだけで凄く楽しいと感じるようになっています。自分はもともとスポーツに向いてるタイプでは無いので、そもそもは運動不足解消になればいいや、イーハトーブだけ出られればいいや、という思いで始めたトライアルなのですが・・・今シーズンは本当に面白かった。トライアルは奥が深いですな。

-トライアル大会2014, 未分類

Copyright© kagayanのつれづれ , 2020 All Rights Reserved.